WordPress上のAdsenseの黄色の背景を透過して非表示にする変更方法

2018/05/01

グーグルアドセンスの背景の透過方法を毎回忘れるので備忘録。

 

adsense-kiiro01

アドセンスはサイズが異なったり、レスポンシブデザインを選択すると時々上記のように黄色い余白が現れる。機能的には全く問題無いが見た目がダサい。

 

[css]
<ins class="adsbygoogle"
     style="display:block"
[/css]

上記はアドセンスコードの一部分。どうやらinsという要素が邪魔をしているようだ。これを変更すればきっと上手くいく。

 

スポンサーリンク

スポンサード リンク

[css]
ins {
	background: #fff9c0;
	text-decoration: none;
}
[/css]

ワードプレスのstyle.cssファイルの一部分。#fff9c0という部分が怪しい。

 

adsense-kiiro02

#fff9c0をネットで検索。やはり例の黄色だ。これを変更するか削除すればOKに違い無い。しかし上記のstyle.cssファイルは実は親テーマのファイルなので小テーマのstyle.cssファイルを修正しなければならない。

 

[css]
ins {
}
[/css]

子テーマのstyle.cssの最下部に上記コードを記入。しかし、アドセンスの背景は黄色いまま。直接親テーマのstyle.cssを修正するしか無いのか!?

 

[css]
<ins class="adsbygoogle"
     style="display:block;background-color:transparent;"
[/css]

親テーマの修正は最終手段として、まずはアドセンスのコードを直接上記のように編集してみた。

 

adsense-kiiro03

成功した。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフィリピン留学虎の巻をフォローしよう!

-IT情報
-,

スポンサーリンク